Be Waltz.

毎日をワルツみたいに👗

Be Waltz.雨の渋谷と支配欲

こんにちは、アビゲイル金子です。

アビーって、呼んでね\( ˆoˆ )/



すでに梅雨明けした日本ですが、

こうも暑いと雨と涼しさが恋しくなる…


人間とはわがままなものです( ˘ω˘ )


と、いうことで、

今回は雨の日を偲ぶ会。



6月の雨の日に


渋谷で気分良く仕事ができるカフェを


探していたんですが、


なんとなーく立ち寄った渋谷ヒカリエの高層階で



支配欲を満たされる景色を手に入れてしまいました…


渋谷の街を独り占めしている感じ、


いいですね…


ムフフフ…( ˘ω˘ )


ヒカリエ最上階に居を構える


KDDIの方々や、


名だたるLINE、DeNAの従業員・経営者の方々は


毎日この景色をみて、


会社の発展を心に刻んでいるんだろう…



わたしもいつか、毎日高層階で仕事できる


人間になるぞー\( ˆoˆ )/

Be Waltz.福岡へ---✈︎

羽田国内線空港( ⸝⸝•௰•⸝⸝ )

気合い入れすぎて集合の1時間前につくアビー。

やんごとなき「あさごはん」屋さんを発見。

ウィンドウショッピングを終える。


滑走路✨

空が近い気がする!

わくわくわくわく✧⁺⸜( •̥௰•̥ )⸝⁺✧


飛行機乗った!

走りそうで…

走らない…

どきどきときどきどき∩(;; ;°;ਊ°;)∩


とんだーーーー・:*+.⊂二二二( °ω° )二⊃.:+


ごみが、人の

ひとが、ごみのよう!

ジオラマみたい!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+



そして乱気流…

もくもくもくもくʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ…



無事、福岡つきましたーーー♡

(安心しすぎて写真がない)


以上、福岡旅行記でした\\\\٩( 'ω' )و ////

Be OTAKU...ジブリはとっても奥深い

こんにちは、アビゲイル金子です。


最近、先日ご紹介した岡田斗司夫さんの番組にハマっています。
不思議の海のナディアをはじめとして、
数々のアニメーションなどを監督や
プロデューサーとして手掛けている、
そちらの方面にめちゃくちゃ造詣が深い方です。


アニメ、特撮分野に特に秀でており、
そこで必要な物理や科学の情報が
頭の中に超・ギッシリつまっていて、


それをYoutubeの役60分の枠の中で
ギュギュ~~~っと
詰めて詰めて話してくれるので、
聞いているうちにいつのまにか
自分の頭がよくなったかのように
錯覚してしまう効果もあります笑


その中で、高畑功、宮崎駿などが
手がけるジブリ作品について
じっくりコトコト解説してくれています。


・風の谷のナウシカ
・魔女の宅急便
・ラピュタ
・火垂るの墓
・かぐや姫
…etc…


とっても面白いのが、
私は普段ジブリの映画を見る際に
「感動する」とか「あのシーンはすごかった」とか
「あそこの意味はなんだろう」とか、
表面的に自分のアンテナで受け取れたものでしか
深めようとしてなかったんですが、


この岡田さんにかかると、
「ここのシーンの科学技術はこの時代では最先端のもので…」
とか、
「この子がここで待っているのはまさに江戸時代で流行った…」
とか、
「宮崎駿は高畑功の発言にこう考えてあえてこうしてて…」
とか、


1つのシーンの読み解き方が深い深い深い。


こんなにも映画は奥深いのか!
と、めちゃくちゃびっくりします。


その中で印象的だったのは、
宮崎駿は千三つ(せんみっつ)の人だと。


アイデアを1000個考えて、
その中から10個に絞って、
最終的には3つしか採用しない、と。


映画とはそういうものだ、と言っているんだそうです。


考えて考えて考えて、
真に納得のいくものしか残さない。


まさにプロフェッショナルで妥協のない方なんだと驚きました。


また、「風立ちぬ」すごく見たくなりました。
あれは煉獄の話なんだそうで。


ジブリの見る目が変わりそう。(いい意味で)