Be Waltz.

毎日をワルツみたいに👗

Be Waltz.ナイチンゲールから学ぶ「自力」とは

こんにちは、アビゲイル金子です。
アビーって、呼んでね♡


この2つの言葉が、同じ女性から発せられた言葉だと、だれが思うでしょうか?


年を追うごとに若さを失っていくこと以外、

私が生き続けていても何も得ることなんてない。

女性よ自立しなさい。

自分の足で立ちなさい。


この格言は、かの有名な現代の看護師教育の母でもある、
ナイチンゲールの言葉です。


人生に退屈していたナイチンゲールは、看護という天命を見つけて
上流階級の保証された生活を投げ捨て、猛勉強に猛勉強を重ね、
自ら病院を立ち上げるまでの人物へと変身を遂げます。



こちらのブログを参考にさせていただきました♪


自らの体感として「自立する」ことを選んだ彼女から
発せられた「自立」「自分の足で立つ」というこの言葉からは
ずっしりと重みを感じます。


私も、自分の足でしっかりと立ち自立した女性になれるように、
自力をつけていこうと思います☆彡


ちなみに、「自力」とは一般的に「自分ひとりの力」を指すものですが、
仏教では少し違ったとらえ方をされるようです。

さて、「自力」というのは、自らの力によって仏に成ることを目指す道です。

http://higan.net/somosan/2014/07/jirikitariki/


民衆の声に耳を傾け、
様々な苦行を通して自らが仏に成っていくことを指すそうです。


仏にはなれなくても、
自分が自分の力によって困難を乗り越え、
望むものをかなえる、そんな人生にしていけたら最高ですね☆彡


では、よい1日を。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。