Be Waltz.

毎日をワルツみたいに👗

Be Waltz.眠くならない生活習慣を研究してみた

こんにちは、アビゲイル金子です。
アビーって、呼んでね。


アビーはよく寝る子です
( ˘ω˘)スヤァ…


仕事中でも、かまわず寝てしまうくらい、
よく寝る子です
( ⁻ω⁻)スピー…



なので、前職ではテレアポ中に


( ˘ω˘)スゥ…( ''ω'')グガッ…


みたいなことをして、かなり怒られてましたW


そんなアビーも、もうアラサーよ!( ''ω'')グガッ


いつまでも電話の前で寝てはいられません!


で、でも、眠い・・・!


いや、眠くない!


眠くなん・・・・か・・・N・・・



ということ、ありませんか?



特に眠いのが、


お昼後(13:00~14:00頃)



夕方(16:00~17:00頃)


の2大時間帯。



ブラック時代は眠気に耐えられず、前述のとおり電話かけながら寝たり、
トイレに30分籠って心配されたり、いろいろな怒られ回避術を
研究してました。


でも、これって根本的解決ではないですよね。


そこで、社会人になってから約5年間で行き着いた方法をご紹介します☆彡


結論、この


  \\ バ バ ー ン //
(1)食事の改善
(2)睡眠時間


(1)食事の改善について
こちらは、一般的に「糖質制限」と言われる話です。


これ、本当に結果が明確に分かります。


たまたま、ダイエットでファスティングをしてみようと
思い立ったのがきっかけで、1日、食事をプロテインだけにしてみようと
思ったところ、これがとても効果がありました。


そもそも、食後に眠くなるのはなぜでしょうか?



それは、急激な血糖値の上がり下がりによるものがあります。


普段から、砂糖菓子や炭水化物が多く含まれる食事をしていると、
血糖値を調整する役割である「インスリン」が
うまく働くなってしまうことがあります。


これが、急激な血糖値の乱高下の原因です。


血糖値は一定以上「低い」状態になると生命維持のために
活動を制限し、自然に眠くなるという仕組みになっています。


食後、あまりにも眠い、いつまでたっても眠い、だるい、という方は
普段の食生活を見直してみるといいかもしれません。


プロテインで1~2日過ごすのも、ファスティング(デトックス)効果もあって
一石二鳥ですよ。


そして、そもそも睡眠時間。
こればかりは個人差があります。
ホンモノのショートスリーパー(3時間程度の睡眠でもバリバリ動ける)でない限り、
5~7時間寝たい人がほとんどではないでしょうか。


ちなみに、アビーの場合は「5~6時間」の睡眠が
朝、最もスッキリ起きれる睡眠時間ということが最近分かりました。


これより短い日が3日以上続くと、だいたいおかしくなり始めますww


自分に必要な最低限の睡眠時間を知っておくのもいいのではないでしょうか。


そんな方にはこんなアプリもおすすめ!





身近なアプリなどを活用して、ぜひ睡眠改善にお役立てください☆彡


では、よい午後を(=゚ω゚)ノ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。